MENU

クリエイターのためのクレジット・データベース

MENU
CLOSE © COPYRIGHT BAUS, ALL RIGHTS RESERVED

あなたのアイデアがミュージカルショートフィルムに?
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)

米国アカデミー賞公認であるアジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)」が、ショートフィルムの企画を募集しています。

今回の募集テーマは「ミュージカル」。「企画」の募集なので、フィルムメイカーだけでなく、アーティストや脚本家など誰でもチャレンジすることができます。

(左)株式会社アミューズ ロゴ、(左)ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA) ロゴ

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)は、今年22回目を迎える国際短編映画祭。映画祭を通じて、世界各国の若手フィルムメイカーや映像プロダクションチーム、そして役者たちとのネットワークづくりや、音楽×映像という新分野の開拓に注力しています。

今回は、国内に留まらず海外のエンターテインメントにも目を向け、様々な取り組みをしている株式会社アミューズとタッグを組み、世界中からアイデアを集め、国内外でエンターテインメントとして開花させることを目指しています。

アイデアがあれば、応募できるコンペティション。最優秀企画にはアミューズミュージカルアワードとしてショートフィルム化するチャンスも用意されています。

この映画祭が世界へと進出するチャンスになるかもしれません。渾身のアイデアで挑戦してみてはいかがでしょうか。

 


 


【 応募要項 】

<募集テーマ>
ミュージカルショートフィルムの企画。
音楽や歌、複数曲で構成された25分以内の実写ショートフィルムの企画に限ります。
尚、全編音楽で構成されていなくても問題ありません。

<募集期間>
2019年11月15日(金)~2020年2月29日(土)

<登録料>
無料

<賞および賞金>
2020年4月にファイナリストを発表
2020年6月のSSFF & ASIA 内で最優秀企画を発表

アミューズミュージカルアワード(最優秀企画):30万円
※賞の名称および賞金は、変更の可能性があります。

応募に関する詳しい情報は、公式ホームページにてご確認ください。

https://www.shortshorts.org/ja/creators/musical.php

 

関連記事

  1. 元木大輔、明和電機らと「企画」を育てるシリーズ講座
    「リ/クリエーション」が受講生を募集中!

    READ MORE
  2. 恥ずかしがらずに発表し続けること。
    IC4DESIGN カミガキヒロフミ氏に聞く、クリエイターのためのキャリア論

    READ MORE
  3. 挑戦しない理由がない!
    クリエイター必見のプログラムが2020年度メンバーの募集を開始
    「Adobe Creative Residency」

    READ MORE