MENU

クリエイターのためのクレジット・データベース

MENU
CLOSE © COPYRIGHT BAUS, ALL RIGHTS RESERVED

HOW TO USE BAUS! #2

スタートガイド編- 2.「フォロー&フィード」そして「クリップ」を楽しもう

10月30日にリリースした、新しい機能「フォロー&フィード」と「クリップ」。
具体的には、どんなことができるのかを細かくご紹介します。

-まずおすすめしたい! 「フォロー&フィード」と「クリップ」の使い方

 

・気になるユーザーやジャンルの最新情報を受けとろう

BAUSに登録しているユーザーやユニット、ジャンルをフォローすることで、最新の情報があなたのフィードに流せます。フィードは自在にカスタマイズできるので、自分好みのフィードをつくりましょう


・WORKSを「クリップ」して、仕事を依頼してみよう

「クリップ」したWORKSは、いつでも見返せるようになります。「こんなビジュアルを作ってほしいなあ」という時は、スタッフクレジットに記載されたクリエイターがBAUSに登録しているか確認しましょう。BAUSユーザー同士であればメッセージを送ることもできるので、気になるクリエイターには積極的にメッセージを送ってみましょう。

※お互いにコンタクト機能をONにしていた場合のみ、メッセージの送受信が可能になります。自分のコンタクト機能がONになっているかは、ダッシューボードで確認しましょう。

 

 

1、「フォロー」

 

ーーフォローするとどうなる?

BAUSに登録しているユーザーやユニット、ジャンルをフォローすると、フォローしたユーザーやユニット、ジャンルの最新の情報があなたのフィードに流れるようになります。

※ジャンル:BAUSに登録されているWORKSを「Music Video」や「website」、「Interior  Design」などに分類したもの。

ーーフォローの方法


【ユニット・ユーザーをフォローする場合】


1、気になるユニットページや、パーソナルページを表示

 

2、右上にある「FOLLOW」ボタンをクリック

 

 

紺色のボタンが白に変わり、言葉が「FOLLOWED」に変わったら、フォロー完了です。

 

【ジャンルをフォローする場合】

 

1、BAUSにログインして、フィード画面を表示させます。画面左の「ジャンルを追加する」ボタンをクリック

 


2、フォローしたいジャンルをクリックする

 

 

TIPS

本機能がリリースされる前から会員登録されていた方のフィードには、何もない状態からのスタートとなります。まずはジャンルからフォローしてみると、フィードが充実しますよ!

ジャンル名の上に丸く出ている数字は、そのジャンルにひもづくWORKS数です。クリックして、青色に変わったら、フォロー完了です。

 

 

 

続いて、クリップの方法です。

 


 

2、「クリップ」

 


ーークリップってなに?

BAUS内で見つけて気になったり、参考にしたいと思ったWORKSを、クリップ機能をつかって貯めることができます。貯めたクリップは、ご自身のパーソナルページから確認できます。    

確認方法はHOW TO USE BAUS! #1をご確認ください。

 

ーークリップの方法

1、クリップしたい WORKSページを表示

 

2、右上にある「このWORKSをクリップする」のボタンをクリック

 


3、メモの入力画面が出るので、適宜コメントを書き入れて、「クリップ」を押す

※メモを入れなくても、クリップを完了できます。

 

TIPS

BAUSには2万件以上のWORKSが登録されているので、一度見かけても、すぐに見失ってしまうこともしばしば。気になるWORKSは、すぐにクリップして、メモを残しておけば忘れずに済みます。

(例)スタッフクレジット内のクリエイターにお願いしたいときなど、気になった方の名前をメモに残す

 

メモはダッシュボード内「クリップ管理」から見返すことができます。

 


クリップしたWORKSの確認方法は、HOW TO USE BAUS! #1をご確認を。

 

 


 

3、フィード

 

ーーフィードってなに?

BAUSに登録しているユーザーやユニット、ジャンルをフォローすることで、フォローしたユーザーやユニット、ジャンルの最新の情報があなたのフィードに流れます。フィードは自在にカスタマイズ可能です。

ーーフィード表示内容の変更の方法

左側には「ユーザーフィード」、「ジャンルフィード」、「すべて」、そして、フォローしているジャンル名が並んでいます。フィードに流したい内容をクリックして、カスタマイズしましょう。
※上記画像では「ユーザーフィード」を選択しているので、フォローしているユーザーの最新WORKSが表示されています。

 

 


 

 

「フォロー&フィード」を使うと、BAUSからたくさんの新しい情報が届くようになります。ぜひこまめにチェックをしてくださいね。そして、「クリップ」をして、気になるWORKSをどんどん貯めていきましょう。

 

 

NEXT :「スタートガイド編- #03 プロフィールページを充実させよう

 

 


 

関連記事

  1. ナチュラルローソンがBAUSで繋がったクリエイターとコラボレーション!

    READ MORE
  2. クリエイターの一歩を支える、コワーキングスペース「PROP」

    READ MORE
  3. 古市憲寿の「チョコレートとジレンマ。」

    READ MORE