NHK

ラグビーワールドカップ 2019

NHK「放送総局長特賞」受賞

TV最高視聴率50%超えを叩き出したラグビーワールドカップ。ラグビー旋風を巻き起こしたW杯のオープニングとスタジオ映像を監督しました。

総合・BS・SHVと波を越えての展開、デジタル・PRも含めて、多くの部局が“ワンチーム”で取り組んだことが公共メディアとしての今後のモデルになると、高く評価され、タイトルは次回W杯まで様々なラグビー放送のタイトルに使用される予定です。

CREDIT

映像監督・アートディレクター :
アオキ サク
イラスト原画 :
森廼 遊

OUTPUT

注目のWORKS